初心者のためのノーロード投資信託購入のガイドサイトです

ノーロード投資信託購入ガイド
トップページ | 信託報酬に気をつけよう | 投資信託の選び方 | 分散投資について | 管理口座は少なく | インデックス型ファンドとアクティブ型ファンド | 積立型投資信託

マネックス証券のノーロード投資信託

「マネックス証券」のノーロード投資信託の本数は、現在134本で、インデックス型・アクティブ型ももに取扱本数が増えてまいりました。資産分散型・バランス型もライナップが充実してきました。
ノーロードではありませんが、今人気の新興国株などの海外株式型の投資信託も多数取り扱っています。
また、積立購入できる投資信託は184本用意されています。

インデックス型投信32本に限られますが、千円からの積立購入ができます。
32本の中にはインデックス型ファンドとして人気の、STAM、eMAXIS、野村インデックスファンドがラインナップされています。

[取扱投資信託本数とノーロード投資信託本数]
取扱投資信託総本数:428本 ノーロード投資信託本数:134本 積立投資信託:184本

■主なインデックス型ノーロード投資信託

●「マネックス資産設計ファンド」(資産分散型投信・インデックス型ファンド)
販売手数料 信託報酬 信託財産留保額 最低購入額 積立 運用会社
0%

0.9975%

0.3% 1万円 あり DIAMアセット
外国株式・外国債券・外国不動産(リート)・日本株・日本債券・日本不動産(リート)へ投資するパランス型投信です。

●「日経225ノーロードオープン」(日本株インデックス型)
販売手数料 信託報酬 信託財産留保額 最低購入額 積立 運用会社
0%

0.840%

0% 1万円 あり DIAMアセット
日経平均株価(日経225)に連動する投資成果を目指して運用するインデックス型ファンドです

●「トヨタアセットバンガード海外株式ファンド」(外国株インデックス型)
販売手数料 信託報酬 信託財産留保額 最低購入額 積立 運用会社
0%

1.29%

0% 1万円 あり トヨタアセット
米国バンガード社が設定運用するインデックス型の4ファンドを通じて、日本を除く世界主要各国の株式に投資するファンド・オブ・ファンズです

●「世界物価連動国債ファンド」(外国債券アクティブ型)
販売手数料 信託報酬 信託財産留保額 最低購入額 積立 運用会社
0%

0.945%

0.2% 1万円 あり T&Dアセット
日本を除く、世界の主要先進国が発行する「物価連動国債」に広く投資するファンドです。外国籍投資信託はバンガード社が運用します。


[積立型投資信託について]
上記でご紹介した投資信託の他、134本の投資信託が積立購入できる投資信託となっています。
また、32本ではあるがインデックス型投資信託へは1000円から積立できる投信もあります。

●積立最低金額
マネックス証券の証券口座、《セゾン》カードの代金引落し口座の場合、1万円以上1円単位で購入可能。
銀行(金融機関)口座からの引落しの場合は、1万円以上1,000円単位で購入可能。
※16本のインデックス型投信に限られるが千円からの積立できる投信もあります。

●積立金振替・引き落とし口座
マネックス証券の証券口座、《セゾン》カードの代金引落し口座、銀行口座から自動振替・引き落としができます。

●投資信託の買付日
マネックスの証券口座の場合は、自由に任意の設定可能。
《セゾン》カードの代金引落し口座の場合は、原則毎月19日。
銀行(金融機関)口座の場合、引落日(原則2日)の翌営業日から9営業日目


マネックス証券の投資信託 資料請求など >> 

▲ このページのトップへ
ノーロード投資信託取り扱い金融機関
 フィデリティ証券
 セゾン投信
 ひふみ投信
 マネックス証券
 楽天証券
 カブドットコム証券
 SBI証券
コンテンツ・メニュー
 信託報酬に気をつけよう
 投資信託の選び方
 分散投資について
 管理口座は少なく
 インデックスファンドとアクティブファンド
 積立型投資信託
 ファンド・オブ・ザ・イヤー 2009
 
 運営者プロフィール
リンク
 相互リンク依頼とお問い合せ先
 お役立ち相互リンク集
 

 
 
 


Copyright(c)2008 ノーロード投資信託購入ガイド All Rights Reserved.