初心者のためのノーロード投資信託購入のガイドサイトです

ノーロード投資信託購入ガイド
トップページ | 信託報酬に気をつけよう | 投資信託の選び方 | 分散投資について | 管理口座は少なく | インデックス型ファンドとアクティブ型ファンド | 積立型投資信託

「ノーロード投資信託購入ガイド」運営者プロフィール

こんにちは、当サイト運営者のクドウと申します。
当サイトをご訪問いただきまして、どうもありがとうございます。

私は、1年ほど前から、投資信託による資産形成をはじめました。
20年ほどのスパンで資産形成をめざしており、仕事を退いた後も金銭的に安心できるようにとの思いからでした。
私はそれまで金融商品と言われるものを一切購入したことも投資したこともなく、投資信託に関しても無知の状態でした。
そこで、投資信託について少しでも知ろうと思い、投資信託の書籍を何冊か読み、投資信託について掲載されている雑誌から情報を収集し、ファイナンシャルプランナーが語る投資信託についてのウェブサイトを閲覧し、そして知り合いの証券マンにもいろいろと投資信託について質問をしてみました。

それで、私が目指す安定的な資産運用で資産形成を実現するには、ローリターンではあるがローリスクであるインデックスファンドと呼ばれる投資信託を中心に、分散して投資すれば良いとの結論にいたり、現在そのような方向で投資信託を少しずつ購入を増やしています。

書籍やウェブサイトから情報を収集して、知り合いである証券マンにいろいろと収集した情報に基づいて質問してみたのですが、安定的な資産形成を目指すなら「インデックスファンドを購入する」「分散投資する」というこは各々一致する見解でした。

そして、なるべく「ノーロード」の投資信託を購入するべきだという点においても一致していました。

資産形成のベースとなる部分は、まずそのような考え方で投資信託の購入を増やしていき、遊ぶ資金があるのならその時は新興国株などの投資信託を購入して、投資の面白さや好奇心を満たせばいいんじゃないの、というのが知り合いの証券マンのアドバイスでした。

私は一度に何百万・何千万円というお金を投資できるようなお金持ちではないので(笑
今は、アドバイスに従って、コツコツと投資信託を購入して資産形成のベース部分を作っている最中ですが、そのうち遊びでBRICsにつづく新興国株投資信託も購入してみたいなと思っています。
堅実な投資だけじゃちょっと面白味に欠けますからね。

決して私は「投資信託」についての専門家ではありませんが、これから投資信託で資産形成や資産運用を考えている方にとって、少しでもこのサイトが参考になるようでしたらうれしいです。

月々5000円から積立できるセゾン投信

▲ このページのトップへ
ノーロード投資信託取り扱い金融機関
 フィデリティ証券
 セゾン投信
 ひふみ投信
 マネックス証券
 楽天証券
 カブドットコム証券
 SBI証券
コンテンツ・メニュー
 信託報酬に気をつけよう
 投資信託の選び方
 分散投資について
 管理口座は少なく
 インデックスファンドとアクティブファンド
 積立型投資信託
 ファンド・オブ・ザ・イヤー 2009
 
 運営者プロフィール
リンク
 相互リンク依頼とお問い合せ先
 お役立ち相互リンク集
 

 
 
 


Copyright(c)2008 ノーロード投資信託購入ガイド All Rights Reserved.